アラフォー世代のシミ対策!


アラフォー世代のシミ対策!

アラフォー以降の世代になると
エイジングケアの対策として美白ケアは必須ですよね。


特に、注意したいのがお顔にできた≪シミ≫


薄茶色の丸い形をしている
とてもいや~なシミ・・・


アラフォー以降の世代の方にできるシミは
たいていが老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)
ですね。
最悪です。老けて見えてしまいます。

 

また、シミケアとして意外と見逃しているのが

 

“手にできたシミ”


そう、意外と顔以外にできたシミは
見落としがちになっていますからね。


お顔は意外とメイクなどで若くみせることができますが
手とか首って見事に年令を表す場所でもあります。


やはり、手も首をお肌自体にピーンとハリがあって
美白ケアもできていれば、マイナス10才肌は
間違いありませんよ。


そこで、手のシミ対策も含めてまず全般的なシミの美白ケア
対策として、美白ケアで使う化粧品の成分に
こだわってみましょう。


基本、シミができることで
お肌は色素沈着してしまっています。

要は、シミによるメラニン色素をお肌からしっかりと
取り除くケアが必要という事です。

 

そんなシミケアとして注目されているのが


“ハイドロキノン

 


という成分です。


このハイドロキノン厚生労働相も認可している
成分でもあります。

 


●ハイドロキノンってどんな美白成分なの?

これまでにはアメリカの美白コスメとして使用されていました。

日本では強い成分とあって専門医師の処方がないと使えませんでしたが
薬事法が改正され、化粧品として使用認可がおりた美白成分です。

(ちなみに、化粧品でのハイドロキノンの使用量は2%未満を推奨)

 

お顔、手、デコルテなど全身をハイドロキノンが配合された
美白化粧品でワンランク上の美白ケアを行ってみませんか。

 

私もこれまでありとあらゆる美白化粧品を試してきた1人ですが
自分の思うシミケアができませんでしたが
ハイドロキノン配合の美白化粧品を使い出してからは
見事に肌が透き通るくらいキレイになっています。

 


当然、今できているシミのお手入れも大切ですが
これ以上シミを増やしたくないですからね。
しっかりと効果を出す美白ケアを行ってください。

 

あきらめるのはまだ早いです。
まずはこちらのお助けサイトをご覧ください。


きっとうなずける美白ケアができますよ♪

手のシミに効くクリーム【浸透力で選ぶ40代からのシミ対策】